サスティナブル・ブランド戦略

企業とは本来、社会の課題を解決し豊かな未来を創造するための一員です。

法のもとに存在する法人は社会の公器であり、共に社会のために活動していく存在でもあります。

これまでは、自社の利益追求や株主還元といった金銭資本主義によって成長してきた企業もありましたが、これからは、社会や市民、個人がステークホルダーとなって企業を支える関係にあります。

企業活動と社会との関係性を考え、事業や活動の持続可能性に着目し、自社のミッション、ビジョン、バリューへ取り込み、活動をおこなっていく「サスティナブル・ブランド企業」への戦略が不可欠となります。

また、サスティナブル・ブランド企業として企業の成長をしていくために、SDGs経営は不可欠となります。

社会はこのSDGsが基準であり共通言語となっています。
このSDGsをどのように企業活動に取り込み、具体的な活動にし、それらが社会の未来とどう繋がっていくかを、示す必要があります。

 

サスティナブル・ブランド戦略への具体的な取り組み

当社は、サスティナブル企業として活動する際に必要な、企業戦略を一緒に考え、一緒に成長していくパートナーとして活動したいと考えています。

  • 企業の「サスティナブル・ブランド」に向けた企業戦略の策定
    • ビジネスモデル上のSDGs要素の取り込みに関するコンサルティング
    • マーケティング戦略
    • ビジョン/ミッション/バリューの再策定支援
    • CIやBIの設定
  • 企業におけるCSR/SCV活動の支援やコンサルティング
  • ソーシャルセクター、ベンチャー起業とのマッチング
  • ソーシャルベンチャー化支援を目的とした資本政策、ファイナンス、投資、提携アドバイス

 

イノベーション創出支援、人材開発、講演・執筆等、お気軽にお問い合わせください。